CCEL Announcements - Sign up for our Newsletter
  • CCEL Blog

  • CCELの先生を紹介します!!

    Shoji Kuwayama on 26 June 2015, 9:49 pm
    こんにちは、イブキです(・∀・)! バンクーバーでは先週金曜日に久々に雨が降りましたが、日本の今年の梅雨はいかがでしょうか?(話題に困ったらとりあえず天気の話をしろ、というのは万国共通のようです。) ところで私もビジターで入国してワーキングホリデーの開始を待っていた一人なのですが、この間無事ビザが承諾されました!というわけで先週末にふらっとひとりで国境まで行ってFlag Pole(一度出国してすぐ入国しなおすこと)をし、ワーホリビザをゲットしてまいりました。  バンクーバー市内からSkytrain(電車)とバスに愛車(自転車)を積み込み、途中でバスが動かなくなったり乗継ぎが分からなくなりつつも、無事Peace Arch というアメリカとカナダの国境に行くことができました。(こちらのブログを参考にしました) アメリカ入国の際はジム・キャリー似(原田泰造似ともいえる)の優しいおじさんが対応してくれすぐ終わりました。しかし、カナダに再入国する際に自転車で入るところが分からず、反対側から入ろうとしたところ、不法に入国しようとしいていると思われ、目測120kgオーバーのおじさんたちに囲まれてしまい。。。。怖かったです。。。 トータルで往復5時間、交通費5.5ドル(休日割引適用)、途中でホワイトロックという街の美しい海辺で夕日も見ることができ、自分の中の地図がまた少し広がるような体験ができました。 🌵🌵🌵🌵🌵🌵🌵🌵🌵🌵🌵🌵🌵🌵🌵🌵🌵🌵🌵🌵🌵🌵🌵🌵🌵🌵🌵🌵🌵🌵🌵🌵🌵   ではでは本日はCCELの先生をご紹介したいと思います!! こちらはMichelle先生   担当クラス:core -Level 130                 Elective1- Listening 大学では心理学と英語を専攻し、その後日本に渡って公立高校や私立の英語学校で4年ほど働いていたそうです。講師歴23年という長さだけではなく、日本以外にも様々な国の文化や伝統や価値観に詳しいのはさすがベテランだと思います。 Q この仕事を楽しいと感じるのはどのような時ですか? A 生徒が授業を通して英語に対してより積極的になる瞬間に立ち会えた時です。 Q 英語を教える上での心情や心得はなんですか? A すべての生徒を平等に扱うこと、コミュニケーションをとり続けることです。 彼女の言う通り、Michelleは一つのトピックに対して常に皆に平等に意見を聞いてくれ、また話すのがゆっくりでもきちんと最後まで聞いたうえで補ってくれます(途中で遮る先生もいます。たまに。笑)。 Level130のcoreクラスでは社会問題などの様々なトピックを扱いますが、彼女の授業が面白いのは、一つの物事に対しても豊富な知識とともに別の考え方も提示してくれるところです。娘さんもいらっしゃるお母さんなのですが、考え方の端々に人間としても尊敬できるところを垣間見ることができます。またネイルやお菓子作りなど、女子としても見習わねば!と思えるところがいっぱいある素敵な先生です。 Michelleはピンクとキティちゃんが好き。 いかがでしたでしょうか。 今後もCCELの素敵な先生たちをご紹介していけたらと思います!! 以上イブキでした(・∀・)!     CCELやバンクーバーのいろんな情報を更新しているのは! 「カナダで働く!」です!! “ほぼ”毎日更新してますので、「いいね!」・「シェア」をお願いいたします!!
  • はじまりました女子ワールドカップ2015!!

    Shoji Kuwayama on 11 June 2015, 3:35 am
    こんにちは!イブキです! バンクーバーは夏です☀!!!外に出れば日差しがギラギラしていて思わず目を細めずにはいられません。紫外線は日本の約¥7倍だそうで、日焼け止めクリームも七層重ねで塗りたくっております。それでも湿度が高くないので、バンクーバーの一般家庭には冷房がないくらい屋内は涼しく快適です。日本にいるみなさんはもう扇風機を出したり、エアコン使い始めたりしているのではないかと想像すると、日本の夏って大変だなーと少し優越感に駆られます(・∀・)笑 そして!先週から!始まりましたFIFA女子ワールドカップ2015!!⚽ 見事に日本はスイスとの初戦1-0で勝ちましたね。 実は私、スタジアムに生で見に行きました。(笑) 人生初サッカー観戦。 会場はCCELから歩いて15分ほどに、BCプレイスというスタジアム。アーティストのコンサートやホッケーの試合やそのほかイベントにも使われるバンクーバー市民にはなじみが深い場所です。 では暑い日本にいらっしゃる皆様には申し訳ありませんが、バンクーバーにいる方にはちょっと役立つサッカーの情報をお届けしたいと思います。 《チケットの入手の仕方》 ・ticketmasterからオンライで購入可能。このチケットマスターというサイトはプロモーションコードというのがあって、購入の際にoffer codeというところにそのコードを入力すれば数十%offになるそうです。是非「ticketmaster promo code fifa」で検索してみてください。 ・jpcanadaなどのサイトで余っているチケット売ります!という人から個人的に買う。 ・試合の前にBCプレイス前で売るよーって言ってるおじさんがいるので交渉して売ってもらう。一試合目が開始されると値段を安くしてもらいやすい。 ・当日でもBCプレイスの前にて正規のチケットが販売されていますので(余っていたら)、それを買う。 日本の第一戦に言った感想としては、席の埋まりとしては4割ほどでしょうか。決勝に近づくにつれ人気になってチケットを取るのも難しくなるのだと思います。 《その他の楽しみ方》 また、BCプレイスの近くにFIFA FAN ZONEというパブリックビューイングがあるので、気軽に無料で楽しむことができます。(Cambie street × Geogia street) おっきいテントとおっきいスクリーン!! 無料は正義。学生の味方。しかも無料でコーラを配っておりました。 Because I am cheap!! スタジアムと違って持ち込みOKです。周りで冷たいビールやホットドッグなども売っているので、食べながら飲みながら友人や周りの人々と観戦することができます。 またスポーツバーやレストランでパブリックビューを行なっているところがあるそうですよ。ビール飲みながらとか最高ですね~(´ω`) そういえば昨日の朝、学校に行く途中にランニングをしている選手の方を見かけました。 友人の友人(韓国人)は澤選手に出会ったそうです。 次の試合も頑張ってほしいですね!!   以上、イブキでした!!   CCELやバンクーバーのいろんな情報を更新しているのは! 「カナダで働く!」です!! “ほぼ”毎日更新してますので、「いいね!」・「シェア」をお願いいたします!!
  • 持ち物あれこれ

    Shoji Kuwayama on 8 June 2015, 2:59 pm
    こんにちは、イブキです! 今週末のバンクーバーは夏です !!外に出れば日差しがギラギラしていて思わず目を細めずにはいられません。日焼け止めクリームは重ねづけです。それでも日本と違って湿度が高くないので、家の中は涼しく快適です。バンクーバーの一般家庭には冷房がついてませんからね。 日本にいるみなさんはもう扇風機を出したり、エアコン使い始めたりしているのではないかと想像すると、日本の夏って大変だなー と少し優越感に駆られます(・∀・)。笑 バンクーバーはイケメンが多い では今日はCCELにいる日本人の学生さんに聞いた、「持ってきてよかったもの、持ってこなくてよかったもの、持ってこればよかったもの」について書きたいと思います! そろそろワーホリビザの申請が終わって渡航をしようと思っていらっしゃる方も多いのではないでしょうか?持ち物、悩みますよね。いろんなサイトに何を持っていけばいいのか、って書いてあると思いますが、ここでは実際にこっちに来ている人たちのかなり個人的な偏った生の声をお届けしたいと思います! 《衣》 ・ヒートテック Yes、ジャパニーズクオリティUNIQLO。「これ勝るインナーはないので、週末のセールの時に買いだめしておいた方がいい。」 ・コート 「ごっついやつを持ってきたが、意外に寒くなくって、あまり使わなかった。」(今年の冬が例年より暖かかったせいもありますが。)代わりに春が長いので、羽織りやすいパーカーやカーディガンは種類があったら助かります。 ・帽子 おしゃれ帽を売ってるお店は少ないので探すのが大変。キャップはたくさん売っています。 ・リュック 海外ってリュックだとスリに遭う可能性があって危ないとか聞いたことありますか?日本ほどではないですが、バンクーバーも安全な街なので、おじさんもお姉さんも結構な割合でみんなリュックを持っています。特にCCELの生徒は毎日パソコンを持っていかなければならいので、パソコンが入るスペースがあるものだと理想かも。そういう私もこちらに来てからアマゾンでバックパックを買いました。。。 ・靴 「週末に友達とハイキングに行くこともあるので、スニーカーは絶対必要。」ただこっちの方がニューバランスやアディダスのスニーカーは日本より安く買えます。多分。 「ビーサンをわざわざ日本から送ってもらった」という意見も。安かったら$2くらいで売っていると思うのですが、きっと探すのがめんどくさかったのでしょう。(笑) ・そのほか服 ZARA、H&M、Forever21、GAPなど日本でおなじみのブランドがダウンタウンには結構ありますので着るものがない、ということはありません。ただし個性的なお洒落さんにとっては「着るものがない!」ってなるかもしれませんね。逆に古着屋さんも結構あるので「こっちで買った方が安い」という意見も。 《食》 ・醤油 「劇的に要らなかった。」こちらにもキッコーマンがあります。大丈夫です。Soy sauceはグローバルです。また持ってくる人はいないと思いますが、豆腐や寿司酢は現地のスーパーにありますし、味噌は韓国系・中国系のスーパーにあります。 ・キューピーマヨ こちらも日本の輸入品が韓国系・中国系スーパーにあります。ただし値段は日本の二倍 ほどになりますので、マヨラーには経済を圧迫する原因になりかねません。(こちらのマヨネーズは味がちょっと違う。) ・だしの素、ふりかけ、パスタソース、その他調味料 ダウンタウンには日本の食材を置いているコンビニ屋、という小さなお店があって、正直ほとんどなんでも揃えられます!ただしやはり値段は2倍ほど 《薬》 ・薬 「一式持ってきた。」こちらの薬は強いとか聞きますが、使ったことがないので実際はどうなんでしょうね。でも折角外国にいるんだから薬剤師さんに聞いて使ってみるって言うのも貴重な経験かもしれませんね。 ・化粧品 「一年分持ってきた。」お肌に合うものを探すのは大変だと思うので、持ってきた方がいいと思います。ただ化粧水などは消耗品なので、こちらで買わざるを得なくなるかもしれませんが、オーガニックコスメのお店などもありますので、色々トライしてみるといいかもしれません。「たくさん入っているマスク(パック)などは売ってない。」「どれが化粧水で美容液で乳液などか分からない。クレンジングはかなり種類が多い」 ・日焼け止め 日本の物の方がいいという意見多数。 ・生理用品 こっちでも種類はありますが、「割高だし、多少日本よりは質が劣る。」ただしえげつないくらいごわごわというわけではありません。 ・シャンプー 「こっちでもたくさん種類があるから持ってこなくてよい。」「水のせいもあってか、ごわごわになった。」こちらも意見が分かれます。デリケートな髪をお持ちなら持ってきた方が ・目薬 「毎日パソコンばっかり見て目が疲れる。」これはCCELの生徒ならではの意見かも。毎日の授業や宿題はすべてパソコンなので、労わってあげてください。 《その他》 ・0.3のシャーペンの芯 こっちではあまり売ってないそうです。へー ・お土産 「土産という風習がないので持ってきたけどあげなかった。」食べ物なら誰でも喜んではくれます。しかし日本で買った折り紙と同じものがこちらのダイソー(yokoyaya)で売っているのを見たときはちょっとショックでした。。。 ・洗濯ネット 「こちらの100均でも売っている。」売ってます。でも、来てすぐにどこで買えるか分からない場合は持ってきた方が無難かもしれません。ちなみに私はホームステイの時に洗濯ネットに入れてホストマザーに渡していたのですが、わざわざ取り出して洗っていてくれたようです。笑 ・軽いパソコン CCELではすべての授業でパソコンを使うので、タブを4つ開いたらフリーズし始めるようでは少ししんどいかも。。。(もちろん学校のパソコンを貸し出すこともできます。)そして毎日持ち運ぶため、重いと大変です。学校に持ってくる用でiPadを使用している生徒さんもいますので、この機会に投資だと思ってサクサク動く新しいパソコンに買い替える、あるいは持ち運びできるタブレットを買ってもいいかもしれません。 ・スポーツ用品 「サッカーシューズ持ってこればよかった。」バンクーバー市民はスポーツやエクササイズにとても積極的です!ジムはいたるところにありますし、公立のコミュニティセンターも充実しています。また、共通の趣味を持つ仲間と集まる機会を提供してくれるサイト(MEETUPなど)もあるので、もしかしたら日本でやっていたスポーツをやる機会があるかもしれませんので、持ってきてもいいと思います。むしろそれをきっかけに友達の輪を広げることができるかもしれませんね。 いかがでしたか?総評としては、 何も持ってこなくても生きていける!でもお金を節約したい、あるいはこだわりがある場合は持って来た方がいい! トランクと相談しながらですね~。 いかがでしたでしょうか。少しでも荷作りの参考になってくれれば幸いです(・ω・) 以上、イブキでした! そういえば 明日から女子サッカーワールドカップinバンクーバーが始まりますね! もしチケットをゲットできるなら是非ともスタジアム行って日本の応援をしたいなぁ。がんばれ~!! CCELやバンクーバーのいろんな情報を更新しているのは! 「カナダで働く!」です!! “ほぼ”毎日更新してますので、「いいね!」・「シェア」をお願いいたします!!
  • テストお疲れ様でしたー!!

    Shoji Kuwayama on 30 May 2015, 11:01 pm
      こんにちは!イブキです! 昨日CCELでは月に一度のレベルテストがありました。リスニング、ライティング、リーディングと、事前にYoutubeで撮影しておくスピーキングのテストで、これで成績が良ければ上のクラスに上がれるので、みんな結構必死です。 私の成績?聞かないでください(*^_^*) ではでは本日は、もっと勉強せねばという気持ちに駆られまして、CCELの先生に教えて貰った英語の学習サイトをいくつかご紹介したいと思います。 Eslfast.com A huge free online English learning resourceとあるように、ディクテーションやリーディングの問題が      たくさん!ビギナー向けの優しい問題もあるのがありがたい。 Elllo.org こちらもオーディオ教材がたっぷり。むしろ多すぎてどれをしたら分からなくなります。検索機能を使って興味のあるトピックを選のでもよろしいかと。 Englishclub.com シャドーウィングやディクテーションに。でも正直ページが見にくい。 Englishpage.com グラマーの問題がメイン。仮定法や前置詞など苦手なものを徹底的にやっつけられます。 News in Levels 毎日ひとつずつアップされる実際のニュースと、それの優しいバージョンがあり、リーディング、リスニング、ボキャブラリーの練習に。。   こちらは私のおすすめ engVid.com Youtubeでも見られる動画教材。動画も一本10分程度と隙間時間でちらっと見ることもできます。 Lang-8 外国語で書いた文章をネイティブが添削、訂正してくれます。逆に日本語学習者の文章の添削、コメントをすることもできます。   その他にも世界中の人と言語交換できるアプリやサイトも探せば沢山あります。いやぁ、便利な世の中に生まれたもんだ。。。(´ω`) 日本にいながらでも十分に英語を勉強する環境は作れます。 特にCCELではすべてラップトップを用いて行うペーパーレスの授業ですので、数十年前のインターネットがなく紙とペンと重たい辞書でしていた授業を想像すると、恵まれているな、と思います。しかし逆に海外にいてもインターネットを開けば日本語が見れてしまうという環境でもあります。活かすも殺すもまさに自分次第。 是非自分にあった学習方法を見つけてくださいね(*’ω’*)   追伸:バンデューセン植物公園-VanDusen Botanical Garden-ではラバーナム(キフジ)が見ごろを迎えております!!美しいぃ!! 以上イブキでしたー!! CCELやバンクーバーのいろんな情報を更新しているのは! 「カナダで働く!」です!! “ほぼ”毎日更新してますので、「いいね!」・「シェア」をお願いいたします!!
  • あたらしい学生サポーターが加わりました!

    Shoji Kuwayama on 15 May 2015, 2:50 pm
    こんにちは&はじめまして、イブキ(♀)です(*^^*)。 先月から学生ボランティアとしてお手伝いさせてもらうことになりました。 これからイブキ(♂)さんと共にがんばっていきたいと思います。(ややこしい(笑)) 簡単に自己紹介を。 私は大学4回生を休学中で、10ヶ月間ここバンクーバーで留学するつもりです。 もともと3か月ほど語学学校に行った後にワーホリビザで働きこうかと思っていたのですが、今年のビザ申請の開始が遅れたため(なのかおかげなのか)、もう一度自分がやりたいことは何なのか考えなおした結果、さらに半年collegeに行くことに決めました。 お母さん、お父さん、本当に脛かじらせてくれてありがとう。。。 まだこちらに来て2ヶ月ほどなので知らないこともたくさんありますが、このブログが誰かの目に留まって、ちょっとでも面白いと思ってもらえるように尽力いたします(・ω・)! そういえば、渡航の際に学んだ失敗をひとつ。 こちらに来るときは観光ビザで入国するつもりで航空券も6ヶ月以内のものにしたのですが、入国審査で〈184日〉という数字を見た怖い顔をした審査官のお兄さんに「移民手続きのとこへ行きなさい」と言われてしまいました。訳の分からない私はそこで、6ヶ月以内であること必死で訴えたのですが、どやら観光ビザで滞在できるのは6ヶ月ではなく180日までらしく、審査官のおじさんに、「うまく生きていくためにはそういうこともちゃんと知っとかないとだめだぞ」と諭され、航空券の日付の変更を約束して通してもらえました。 ※ビジター(観光)ビザで滞在できるのは180日以内です。お気を付けください!(the 180-day rule) どうぞ私と同じ轍は踏まないでくださいね。(笑) 好きなものは、ビールと動物と夕日、 座右の銘は、人間いたる処に青山あり! どうぞよろしくおねがいします(・ω・)!!     早速ですが、本日CCELではこんなイベントが。 「PANCAKE  BREAKFAST!」 学校の建物の二階部分のあるレストラン「eh!」で美味しいパンケーキが食べられますよ、といういたってシンプルなもの。でも食べものって思わずつられてしまうのが性ってもんですよね。 メープルもついてて美味しい(*’ω’*) 3枚も食べれるかな、と思ったけれど、案外ぺろりといけるものですね。 この3時間前に普通に朝ごはんも食べたというのに恐ろしい。 以上イブキ(♀)でした~(・∀・)!   CCELやバンクーバーのいろんな情報を更新しているのは! 「カナダで働く!」です!! “ほぼ”毎日更新してますので、「いいね!」・「シェア」をお願いいたします!!
  • Showing 1–5 out of 19 | « Previous | Next »